トップ > 検査・添加物・農薬 > 食品衛生検査指針 微生物編 改訂第2版 2018

食品衛生検査指針 微生物編 改訂第2版 2018

商品コード : ISBN978-4-88925-098-5
価格 : 27,000円(税込 29,160 円)
体裁:B5判 1048ページ
数量
 

3,000円以上の場合は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
公定検査法(告示、通知等)のほか、国内で食品の微生物検査をするにあたり、標準法として広く認められている検査法についても詳細に解説。新しい手法も盛り込み、食品の微生物検査の最新の技術書。告示、通知も収載。

■収載内容
◆通則
◆試験法各条
第1章 総 論
1 検査を行う施設の管理
2 微生物基準とサンプリングプラン
3 食品検査とは
4 試験法の妥当性確認と性能検証
5 精度管理(内部、外部)
6 微生物試験における検体の取扱い
7 微生物試験における基本的事項
第 2 章 細 菌
1 総 論
2 衛生指標菌
3 下痢原性大腸菌
4 サルモネラ
5 エルシニア
6 腸炎ビブリオとその類縁菌
7 カンピロバクター
8 黄色ブドウ球菌
9 リステリア
10 セレウス菌
11 ボツリヌス菌
12 ウエルシュ菌
13 赤痢菌
14 チフス菌,パラチフスA 菌
15 コレラ菌
16 乳酸菌,ビフィズス菌
17 クロノバクター属菌
第 3 章 真 菌
1 総 論
2 各 論
   1.糸状菌
   2.酵母
第 4 章 ウイルス
1 総 論
2 各 論
   1.食品、環境材料等の前処理法
   2.ウイルス検出・解析法
   3.ウイルス不活性化試験
  −ヒトノロウイルス代替法による評価−
   4.ウイルス別検査法
(1) ノロウイルス
(2) サポウイルス
(3) アストロウイルス
(4) アイチウイルス
(5) ロタウイルス
(6) ヒトアデノウイルス
(7) エンテロウイルス
(8) 糞便系ファージ
(9) A 型肝炎ウイルス
(10) E 型肝炎ウイルス
(11) ネコカリシウイルス
(12) マウスノロウイルス
第 5 章 寄生虫
1 総 論
2 原虫類
3 寄生蠕虫類
●巻末資料 微生物試験法に係る告示・通知


※送料 1回の請求金額が3,000円以上の場合はサービス、3,000円未満の場合は一律300円。ただし、送付先が1ヶ所の場合に限ります。

 
※振込先は商品と一緒に同封する請求書に記載されております。
(請求書は商品と一緒に同封いたします。)
 振込手数料はお客様でご負担願います。

ページトップへ